コラム

近況報告「練習風景」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コラム
この記事は約1分で読めます。

まだやりたいのに・・・

ついに練習がスタートしました。

練習の状況を報告します。

毎回、練習には多くの子ども(小学生・中学生)たちが集まってくれてます。

正直、最初は数名だろうと考えていたのですが、まさかこんなに多くの子どもたちが練習に参加してくれておりとてもうれしく思います。

初めてボールを触る子からいままでしっかりやってきた子どもがおり、色々なレベルの子どもたちがいます。

特に元気があるのは小学1年生の女の子です。想像通りですが元気な子どもたちです。とても楽しそうに練習しており、「も~おわり・・・」「まだやりたいのに・・・」という声もちらほら聞こえます。

中学生はさすがに落ち着いており、もくもくと練習していますが、小学生のリングなので物足りなさを感じることがあるかもしれません。

その分、ドリブルや足の運び方などの基本的なスキルトレーニングをしています。

コロナウィルス感染症対策

上越市でも通知されておりますように、コロナウィルス対策もしっかり行った上で活動をしています。

練習前の手洗いから検温、換気はもちろん、練習後の消毒、手洗いを徹底。

まだまだ、本調子とはいかない子どももいますので今後も子どもたちの様子をみながら練習できればと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました